活動報告

NTT東日本関東病院より医師が手術見学に来られました

手術見学第三弾は、NTT東日本関東病院の長尾先生が手術見学に来られました。

鼠径部切開法をメインにTAPP法、TEP法と三刀流で鼠径ヘルニア治療を行っています。

これまでに京都院、阪神院、岡山院と3院全てに見学に来られ、今回は2度目の岡山院見学でした。

なぜこんなに見学に?

はい。実は中学からの親友(悪友)です。

中学、高校と常に一緒で色んなことをやってきました。

外科医の道を選び入局した教室も同じ岡山大学第一外科という縁。

ということで、4度目の今回は普段疑問に思っている部分を仲間という関係でもあり、ガンガンぶつけてきてくれました。

ヘルニア談議が出来る幸せを感じれた見学会でした。

スタッフにも「凄い!」と声掛けを頂きテンションが上がったと思います。

長尾先生ありがとうございました!

医療法人Gi 理事長 池田義博

TOP