看護師・准看護師募集

院長メッセージ

「最近、今の職場で本気になれるものが無いな。」
「もっと患者さんに近い存在でありたいな。」

ふと気づくとそんな心の声が、頭をもたげてくる現役看護師の方

 

「子育てに少し余裕が出てきたな、また医療現場に戻りたいな。でも夜勤は・・・。」

「看護師復帰したいな、でも手術室勤務の経験しかないし・・・。」

こんなふうに復帰に少し躊躇している元看護師の方

 

一度、私たちGi外科クリニックを覗きにいらっしゃいませんか?

 

私たちは、鼠径ヘルニアにスポットを当てた特殊なクリニックです。手術=入院の概念を根っこから覆し、患者さんの日常生活の中で治療を完結させたい。これこそが使命と考え、熱く患者さんと向き合っています。

 

◆今の職場に本気になれるものが無いあなた。

私たちは、鼠径ヘルニアを腹腔鏡を用いた日帰り手術で治療するという自負と責任感で成長し続けています。

ここには必ずあなたが熱くなれるものがあります。

 

◆もっと患者さんに近い存在でありたいあなた。

私たちの治療は、術後の経過観察期間が終わった患者さんと二度と会えないことが最高の成果と思っています。なぜならそれは、根治し、再発をしていないことの証だからです。その代り、同じ時間を共有しているGiでの時間は患者さんに寄り添い、患者さんの日常生活に最も近いクリニックであり続けます。

ここには患者さんの日常生活が息づいています。

 

◆時間の余裕ができ、現場復帰を視野に入れている。でも夜勤や交代制勤務は厳しいと考えているあなた。

私たちは、手術=入院の固定概念をいい意味で覆します。手術は午前中に行い、午後は外来勤務です。術後の患者さんは夕方までにはご帰宅されます。つまり、夜勤、交代制の概念は存在しません。

また、クレド(理念)にも述べていますが、スタッフがそれぞれの家族を大切にすることを第一としています。

ここには、あなたの家庭を大切にする文化があります。

 

◆勤務に不安をお持ちのあなた。

当院の看護師は全員手術室看護師出身ですが、腹腔鏡に触れたことはありませんでした。しかし、今では最高のスコピスト(腹腔鏡を操作し、術者の目となる大切な役割)です。加えて、全員外来診療経験0(ゼロ)でした。今では不安や痛みを、優しい笑顔で和らげる最高の外来Ns.です。

ここには、経験を活かしつつ、新たな自分を発見できるチャンスがあります。

 

 

 

このメッセージの後に、開業時に私からスタッフへ宛てた手紙を載せています。これから私たちの仲間になってくれる方にも同じ想いを持っています。是非ご覧ください。

 

また、実際Giで日々最高の笑顔とパフォーマンスで診療に当たっている看護師2名から皆さんへのメッセージも載せています。少しでもGiのイメージを掴んで頂ければと思います。

 

最後になりますが、是非一度お気軽に私たちの普段の姿を覗きにいらして下さい。Giの創り出す空間、風、色を肌で感じて頂ければと思います。

いつか同じ想いで、共に最高の医療を提供できる日が来ることを願っています。

 

岡山そけいヘルニア日帰り手術 Gi外科クリニック

院長 池田 義博

 

スタッフへの手紙

👇下記URLをご参照下さい👇

http://gi-clinic.net/files/recruit/141_images_14710504241.pdf


看護師からのメッセージ

こんにちは!Gi外科クリニックで看護師をしています壷井です。

このクリニックは日帰り手術を患者さんに提供しています。

患者さんの手術に対する不安を共有し、そして術後に完治した患者さんの感動を共に味わえる、やりがいのある職場です。

まだまだ、若いクリニックなので作り上げている途中ですが、だからこそ自分の意見が反映され、みんなで色んな事を悩み考え、一喜一憂する生き生きした日々がおくれます。

 

地元の方々、県外(香川、兵庫、広島)遠くは関東方面や、九州地方などから患者さんが最先端の手術を受けに来ていただけるので、色んな方と出会うこともできますよ。

 

そして、何より院長がとってもフレンドリーで朗らかです!

なので、自然と働くスタッフも朗らかな人間が集まるようです。

そんな一員になってみませんか?

元気があって笑顔が素敵な方!このクリニックで、私たちと一緒に働きましょう!! 


 

  皆さんこんにちは。Gi外科クリニック看護師の小松です。

当院では午前は単孔式腹腔鏡下ヘルニア根治術(SILS-TEP法)の手術を2件、午後からは外来となっています。午前中の業務としてはOPの直接介助として腹腔鏡下でのカメラ操作など行い院長と共にOPを進めていきます。
最初はこの慣れないカメラ操作がなかなか難しいですが、院長は忍耐強く教えてくれます。OPにここまで直接関われるという経験はなかなかないと思うので、もちろん大変な時もありますがとてもやりがいがあります!

  又患者さんとは手術だけの関わりではなく、術後の受診にも携われるので、手術して良かったと喜んで下さる姿を一緒に見させていただけて本当に嬉しくなります。

 

  私はパート勤務ですが、「家族を第一に」という院長やスタッフのありがたい考えが本当に働きやすく、職場の雰囲気も仲間も最高です☆

笑いじわがいっぱいなかた大歓迎です♡♡


募集要項


職種看護師
募集内容勤務形態パート
免許種別正看護師/准看護師
年齢不問
業務内容外来看護業務、手術・中材業務
勤務時間木曜、日曜以外の 8:00~13:00のうち4時間程度・応相談
週2~3日でも可、シフト制も可

給与等基本給1300~1400円/時間
その他手当なし
交通費なし
昇給なし
賞与なし
福利厚生あり
休日木・日


マイカー通勤
託児所なし
その他

応募方法まずは、電話連絡の上、履歴書を下記住所までお送り下さい。 
ご不明な点は、お問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせ下さい。
書類選考後に連絡いたします。  
<電話番号>086-241-2100
<送付先>〒700-0964 岡山市北区中仙道2丁目7番25号          
岡山そけいヘルニア日帰り手術 Gi外科クリニック  採用係

メディア取材受け付けております。

新聞・雑誌・TV・ラジオ・メディアサイトなど、各メディア様の取材を歓迎しております。
お気軽にお問い合わせください。
Gi外科クリニックは、「そけいヘルニア」を啓蒙することで、日常生活を犠牲にしている患者さんのライフクオリティを上げられるよう力を注いでいます。腹腔鏡を用いた日帰り手術は外科治療の常識を覆すものですが、患者さんの生活やお身体の負担を減らすことを目的としています。
取材にはできる限り柔軟に対応・ご協力させていただきますので、ぜひご相談ください。

電話:086-421-2100
メール:info@gi-clinic.net
9:00〜18:00(木曜/日曜休診)(木・日曜以外の祝日は診療しています)

テレビせとうちにて、特集番組が放送されます。

当院の特集番組の放送日が決定しました! 
3月24日(土)ひる12時〜/テレビせとうち
タイトル「日帰り手術で日常生活を守る〜そけいヘルニア(脱腸)治療最前線〜」

当院での手術の様子や治療を受けた患者さんへのインタビューが撮影されました。
「そけいヘルニアかも?」とお悩みの方、治療を受けようか迷っている方、ぜひご参考にしてください。

経済リポート 2018年2月号に記載されました

keizairepo_201802

「病院まちねっと」に取材されました!

岡山そけいヘルニア日帰り手術-Gi外科クリニック様
http://www.byoin-machi.net/area5/okayama/00210638.html
地域で評判の医院を紹介する病院検索サイトの「病院まちねっと」さんに、
当院が取り上げられました!
院長がクリニックに込めた想いを語っています。
ぜひご覧ください。スマートフォンからもご覧いただけます。

週刊文春 6月1日号に掲載されました

5

経済リポート 2017年5月号に記載されました

3プレゼンテーション1

経済リポート 2015年12月号に掲載されました

2

富永薬局にて講演を行います

スライド3

こんにちは新聞 第796号に特集記事で掲載されました

1

こんにちは新聞 第795号に掲載されました

スライド2

こんにちは新聞 第792号に掲載されました

スライド1

こんにちは新聞 第791号に掲載されました

スライド4